夏のお弁当

当たり前ですが、幼稚園は夏休み真っ最中。
でも、働くお母さんは夏休みがありませんので、普段通りに幼稚園に通園しております。
夏休み期間中の幼稚園となると、あるものを用意しなければいけなくなります。

それは、お弁当。
通常保育の時は給食がでるのですが、夏休みお預かりでは出ません。
ので、お弁当を持参していきます。

たまに半日保育の日にお預かりがあると、“たまに”ということで、はりきってキャラ弁などを作ります。
そして、ほぼ冷凍食品は使いません。

が、これが毎日のようになると…キャラ弁なんて無理。
キャラクターが印刷されたウインナーとか、型抜きされた海苔など…キャラクター商品を使いまくります。
もちろん、冷凍食品も大活躍です。

そんなお弁当。
特に気を付けているのが食中毒です。
毎日、暑いですから、食材の痛みも早いです。
幼稚園でどういった風に保管しているのかは知りませんが…まぁ、冷蔵庫にいれてはいないでしょう。

ということで、使う食材は徹底的に火を通して、しっかりと冷ます!
さらには保冷剤もお弁当袋にいれて対処です。

今のところ腹痛ナシ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です