テレビで崩れる生活リズム

最近、テレビを見る機会が増えています。
食事時にぽちっとつけて、そのままダラダラとみてしまい…気がつけば11時、といったこともあります。

これまで、ついついつけてしまっていたとしても、食事が終わると同時に消してしまいます。
それが最近、なかなか消すことができず…自分好みの番組がたまたまやっているということなんですかね。

テレビがついていると、なかなか他の事ができません。
だらだらとして効率が悪いことこのうえない。

だからか、やりたいことも済ませることができず…最近、たまりまくっています。

さらに、寝る時間も遅くなります。
いつもは9時には布団にいくのですが、ここ最近11時。
すると、朝の起きる時間も遅くなります。
いつもは大体5時くらいに起きているのに、7時くらい。

…こうしてみると、9時に寝ようが11時に寝ようが、結構寝ています。

十分な睡眠は、その日の活力になります。
そして、早い就寝はお肌にも良い。

今日から気を引き締めて、テレビを断ち切るようにしなくては!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です